アクエリアス

アクセスカウンタ

zoom RSS ○○さまへ

<<   作成日時 : 2015/04/01 16:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(今回このブログに乗せる文書は特別です)


……と言いますのは 先日ある方より メッセージを頂きました

これは そのメッセージの返信として書いているものです

ですので お名前も 相手様のメッセージの内容はお知らせせずに

書かせて頂きます


今回 何故こういうことをしたかといいますと 少し前から考えていたことですが

5月17日 に開催されます SOPP(世界平和交響曲) 『富士宣言』 特別行事を最後に 

当ブログを 長期休止にさせていただくということです

いつ頃そのお知らせをしようかなと思っていましたら…

メッセージをいただき  その返信を出す時に利用させてもらうのが

丁度いい機会かなと思い こういう形をで書かせていただきました


ブログ開始から(2006年〜2015年) 九年余りになりますが

こうして 長い間つづけて来られたのもひとえに読者の皆様方の

平和に対する篤い(熱い)想いと また私自身の中でも 

五井先生・昌美先生の個人と人類の同時成道(神我一体)への道

これからの人類一人一人の想念意識のあり方の大切さ 等々を

ある程度 お伝えする事ができたかなと 思い判断いたしました……

まだ 2ケ月余り 残っていますので それまでよろしくお願いいたします


※前置きが長くなりました  それでは本題に入ります


○○さま  はじめまして

メッセージをいただき 有り難うございます


人に自分の考えを短い文章の中で お伝えすることは

なかなかに難しいものですね!

出来るだけ簡潔に綴ってみたいと思います


私が初めて真理の書(神と人間・神は沈黙していない 等) に出会ったのは

23歳ころでした  当時 私は真理を求めておりました

縁あってこの本と出会い 一読 このお方(五井先生) 

この教え(人間と真実の生き方) こそ

人類を救い 世界を平和に導かれるお方だと 直観的に感じました

やっと本物のお方に 本当の真理に巡り会えたと確信いたしました

そして 錬成会・統一会(特別) ・講話会・新聞・リーフレット配布・平和行進 等々

いろいろな行事に参加させていただき世界平和運動に邁進していました…

入信して数年の後 消えてゆく姿のプロセスが現われ出しました

様々な経験を重ね(心が挫けそうになった時もありました) 魂を鍛えられ

人間的にも成長できたものと思います

それから40数年の年月が過ぎ去っていきました

私が白光真宏会とともに 人生を歩んでいこうと決心したきっかけは

忘れもしません 8月17日(1980年) 五井先生ご帰神の日でした

その時 私は会の行事出席のため大阪から聖ヶ丘に来ていました

着くとすぐ ある先生から五井先生が少し前にご帰神されました

ということをお聞きしました

私は一瞬頭が真っ白になりました(まだ早すぎるのでは) と思いました

しかし 諸先生方がお話しをして下さり 

この事(ご帰神) に関して 先生方は一切の動揺もみせられず

(心中では悲しんでおられたと思いますが) これからの会の行く末や方向等を

お話しして下さいました

私はそれを見聞きして 今後何があってもこの教え この真理の道についてゆこう

と決心した次第です縁あって(五井先生と最後のお別れも出来ましたし)


そして現在も 白光の(祈りによる世界平和運動) のあり方は変わることなく

つづいていると思っています

(世界平和の祈りを根底にして その根幹は何ら変わることなく)


神人たちの意識の進化に合わせて最も早く確実に(人類が目覚める)

神性顕現に至る道(行)を降ろされているものと思います

故に 私たちの意識の目覚めの進化に合わせて

祈りも(方法も)進化発展しているものと思います

そして その時至れば 宇宙子科学の開示もはじまることでしょう


肉体人間はややもすると怠惰な 又安易な方向へと流されてゆくものです(私も含めて)

五井先生・神々の降ろされる行・神事は私にとっては有り難いと思っております

適度に緊張感が出来ますし またやるべき目標が出来ますと それに向かって精進し

日常生活にも活が入りますので 充実した毎日になっていくと思います 

またそれらを実践することで自身の意識が進化していることに気づきはじめると 

さらに高い真理をもとめてゆくようになると思います

これらのすべてのものは 大神様の大愛のみ心より 生れでてくるもの

それに対して何の不備 不足がありましょう……

私は……

すべてそのまま 受け入れられる

あるがままの 自分を受け入れられる

こころ 素直に ああこれはみんな消えてゆく姿なんだ

世界人類が平和でありますように


人はみな光  人はみな神 

自らの内に 神を見出し  光を見出し 真理を見出して

歩んでいけるような 自分になりたいと…… 

そう思っております



こんな文章で ○○さまのメッセージに応えられたでしょうか

 よろしくお願いします 


 ありがとうございました



 















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
○○さまへ アクエリアス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる