アクエリアス

アクセスカウンタ

zoom RSS 呼吸の神秘(チャクラ)

<<   作成日時 : 2014/11/15 21:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

宇宙における生命の実体は 神性そのものである

そして 生きとし生けるすべてのものが 

シンクロニシティ(共時性)の法則によって同時に発生し

同時に崩壊しつつ 永遠に存在可能な状態となっている

(これは宇宙子科学による)

神性意識体も 霊性意識体も 物質体も 共時的に同時に発生して

崩壊しているのが宇宙の基本的な法則である


宇宙においては 時間 空間 分離感が存在せず

すべてが大調和し 進化創造がなされてゆく

人間の肉体も 宇宙の法則のもと 宇宙の気と全く呼応して

生命活動がなされているのである


本来 人間の魂は神性意識体(我即神也)であって

物質を自由自在に超越して生きられるものなのである

しかし 現世(三次元世界)において 魂がさらに高次元へと

意識上昇を果たしてゆくためには 敢えて物質である肉体に留まって

生きざるを得ないのである

そのために 肉体は自らの呼吸を通して 宇宙神の無限なる

生命エネルギーと交流し そのエネルギーを体内に取り入れながら

生かされているものなのである


この宇宙法則(究極の真理)に則った宇宙神の無限なる生命エネルギー

により 魂と精神と肉体の統一が全く自然に行われており

しかもそれら三位は見事に調和しているのである

この状態を見事に保っている人こそが 生命輝かに

生きている人なのである……が

多くの人は 魂と精神と肉体の調和が果たされず

しかもそれらを結びつけている呼吸が浅く乱れてしまっている

そのため 宇宙神の生命エネルギーを充分に肉体に取り込む

ことが出来ず 魂と精神と肉体がアンバランスな状態に陥り

現象的に種々様々な病気や不幸や不健康な状態が肉体に

生じるのである……


特に神人たちが現在行っている呼吸法の印は

他のいかなる修行も追従をゆるさぬほどの絶大なるものである

なぜなら その印を組み 深く特殊な呼吸法を行うことで

宇宙究極の大光明波動圏へと一直線に貫きわたり

宇宙神の究極の無限なる光の生命エネルギーを自らが

呼吸し吐くことによって自らの七つのチャクラは次々と

自然に開かれてゆくからである

そして それと同時に 個人人類同時成道の法則により

世界人類を究極の真理へと導く宇宙究極の無限なる

光の生命エネルギー波動圏を富士聖地に 

そして神人一人一人の周りに創造していくのである


                白光 法話より 抜粋




チャクラの数についてはいろいろな説があるが

(宇宙子科学)では七つと言われている

肉体には 目に見えない器官も存在する

それが気であり チャクラである

肉体を解剖してみても 気やチャクラはどこにも見当たらない

しかし 気やチャクラによって人間のバランスは保たれ

内臓などの器官もコントロールされているのである

本来 目に見えない器官が生命の元であって

それらの働きにより 見える器官が調和して

人間は健全な状態に培われているのである


チャクラにはそれぞれの働きがあり

我々の神性 霊性を開くために大変必要な

器官なのである

全身のチャクラの中でも 額と頭頂部のチャクラは

神とつながる大切なポイントであり ここから光の一筋が降り来る

(その他のチャクラは内臓等の見える器官と密接に関わり調和に

導くチャクラである)


そして それらチャクラの機能は 意識の窓を宇宙神に向かって開き 

宇宙究極の無限なる生命エネルギーを肉体に取り入れることによって

少しずつ働いてくるのである

チャクラの働きを一言で言えば 「陰と陽の調和」 である

また チャクラは我々の呼吸と密接につながっている

呼吸によってつながった神の光を 一つ一つの組織や器官に

分配して大調和させる それがチャクラの働きである

祈りや印やマンダラ 呼吸法によって高揚した

精神の目覚めこそが 自らのチャクラを自然発生的に開き 

活性化させていくものである……


呼吸法をつづけることによってチャクラが開き

神の力が目覚めてゆく……

チャクラが開いた時に現われるのは……

自らの目を通して神を見ることが出来るようになる……

自らの耳を通して神の声を聞くことが出来るようになる……

自らの心を通して神とつながっていることが判るようになるのである…


そして自分たちだけが素晴らしいのではなく

すべての生きとし生けるものが全部つながっている

ということを実感できるのである

自分があって 両親 兄妹があって 友人があって

地域の人々たちがいて 人種・民族を超えた人類がいて

そして生きとし生けるもの 動物も植物も山も海も……

すべての生きとし生けるものが 宇宙の中で全く一つに

輝いて存在していることを  チャクラが開くことによって

実感できるようになるのである

三次元世界にいながらにして 

神界に生きられるようになるのである



世界人類が平和でありますように

我即神也  人類即神也












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
呼吸の神秘(チャクラ) アクエリアス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる