アクエリアス

アクセスカウンタ

zoom RSS 地上天国は成るに決まっている

<<   作成日時 : 2014/09/27 22:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今 世界を見渡しますと 私たちが出てこないで

世界平和の祈りもやらないで なんにもやらないで

このままでいけば 二年と持ちません

この地上世界は武力と武力との争いとなり

あらゆる兵器を使っての戦いになるでしょう

平和の祈りもなく 守護霊守護神が働かなくて

そのまま放っておけば大国同士の戦いとなり 終わりです


ところが 一巻の終りになるようには出来てないんです

過去世 何べんも何べんも地球界は滅びているのです

天変地異や戦争で滅びて 今 七劫まで来ているんです

七というのは完成の意味ですからね

七劫で完成して 地球が天国になることになっているのです

これは神様のみ心の中では成っているんです

そのために守護神が働いていて 地球に働きかける訓練に訓練を

重ねて 今日に至っているんですね

それで私たちも何べんも何べんも生まれ変わって

神様に楽に使えるような 一番使いやすいような肉体要素を

作らされているわけです  私ばかりじゃないですよ

いろんな人が何べんも生まれ変わって 肉体要素がピタッと

合致するように 微妙に働けるように 細かい神様の光の波と

同化するような そういう想いの人たちが随分出来ているんです

皆さんも世界平和の祈りを毎日重ねてやっていますと

知らないうちに霊化していって 神様の心がすぐわかる

あるいは 知らなくとも神様のみ心の中へ入ってゆくんです

たとえば自動車が来ても フッとよけてしまうとか

災いを自然に避けられるような動きになってくるのです……


大神様からいろいろ分かれた神々があります

神々があって 要するに金星の長老のように 

地球界の救済のためにいろんな聖者を送っている元締めがいます

その元締めと この地球界で働いている人と差があるか 

というとないんです 差があるようでないんです

金星の長老と五井先生とには差があるかというと ないんです

同じものなんです 金星の長老と大神様と違うかというと

同じものなのです わかりますね 難しいみたいだけれど
 

難しくないですよ  みんな神々なんです これが真理なんですよ

神々というものはそういうものなんです 私とあなた方と違いやしない

一つも違わない 違うのは何かというと 想いだけなんです

想いが勝手に「違う」 と思っているんです

その想いを全部 世界平和の祈りの中へ投げ出してしまえば

同じになってしまいます 全部 五井先生なっちゃう

全部 金星の長老になっちゃう  全部 天之御中主大神になるんです

それが神道の極意なんです それを私が一生懸命説くわけです

そうなるためにどうしたらいいか といったら 世界平和の祈りをやるんです

偉いとか偉くないとかいうのはないんです

お前が偉くて向こうは偉くない 私が偉くて相手が偉くない というのはない

それは業の消えてゆく姿だけなんです 消えてしまえばみんな同じなんです

みんな天之御中主大神なんです みんな大日如来なんです

みんな天照大神なんです いいですか それがわからなきゃいけない

全部が大日如来 全部が毘廬遮那仏 全部が天照大神 

全部が天之御中主命なんです みんなそうなんです

遡ればそこから 皆出てくるんだからね


金星の長老とあなた方が大変な違いだというのは 

業の世界 想いの世界を見て「これは大変だ 比べようも何もありゃしない」

といっているわけです  比べようもない  

向こうは何も全くないんだから 見通し見透かし

何でも自由自在  ところがあなた方は自由自在ではないかというと

自由自在なんです 知らないだけなんです

想いで自由自在でないと思っているだけなんです……


自分の業想念 自分の想いが邪魔して 自由自在でないと思っているんです

自分は神様から程遠い人間だと思う想い キリストや仏陀とはまるで違った

人間だ と思っている想いだけが  神様じゃないんです

だから その想いを持ったままで 世界平和の祈りの中 神様の中に

入ってしまう いつでも入ってしまう そうすると その想いがだんだんだんだん

神様の光によって消されてゆくんです 消されて大神様の光と本心の光とが

パッと合う そういう時に本当に悟るんです  光ったという感じになるんです

 

       五井昌久 著   「神様にまかせきる」  より抜粋




もう 今日の世の中では 一人や二人の聖者が現れても

それだけでは人類の危急を救うことはできないのです

人類の多くの人々が 神との一体化を行じて神の大調和の光で

この地球界を浄め去らなければならないのです

それ程に この地球界は業想念波で汚れきっているのです

ですから 人々は 自己の環境や才能というより

まず 神と自分とのつながりを強めてゆくことに重点を置いて

生きるべきです  そのための世界平和の祈りなのです……


神のみ力にすがらないで 人類が助かる方法が他に在るでしょうか

あるわけがないのです

単に自分自身だけが生き抜いてゆけるというような自信ぐらいでは

地球を救う少しの力にもなりません

今日ではもう 個人はそのまま地球人類の運命とつながっておりますし

地球人類の運命はそのまま 国家の運命であり 個人の運命である

というところまできているのです


祈りは 自分の生命を生かしきるための行で 神のみ心に自己の想いを

なげいれて 想念に邪魔されずに本心をはっきり現わす方法なのです

天の神と 地の人間とが縦にしっかりつながって 一つに結ばれて

いくのであります  人類の祈りとして 単なる個人の願い事ではなく 

個人人類を一つにした大きな希望として理想として現わされてゆく

ことになるのです


人間の本質はすべて霊であり 神のみ心の中に住む者であります

この地球世界の人類を 更に進化させるためには 神霊波動が

知らぬ間に 肉体波動と融和してゆくということが必要なのです

そのために 神霊世界と肉体世界の融和を妨げる幽界の黒雲を

浄めさる祈りの行をつづけているのであります

私たちは真剣に世界平和の祈りをつづけ 

この地球の壊滅を防ぎ止め 大きな人類の進化を

成し遂げてゆかねばならないのです


          世界人類が平和でありますように




※ 読者の方から質問がありましたので 私が理解している範囲で

説明したいと思います

(質問)

今出てきている 消えてゆく姿がすべて消えると同時に

五月SOPP という運びとなり 世界人類が神性を現わすのですか…


※ (簡潔に書いてみたいと思います)

消えてゆく姿は個人的にや国家的(人類的)に それぞれの現れ方には

複雑でいろいろな(運命的な)違いがあります  

五月までに消えてゆく姿がすべてなくなってしまい

それから……五月のSOPP ということではありません

個人人類の消えてゆく姿の完結は……神のみ心の中にあると思います


五月の神性復活宣言後に人類が神性を現わしてゆくということも

全人類がすべて同時に神性を現わすということではありません

消えてゆく姿は人類・個々人が真理に目覚めてゆく過程において

意識(魂)の目覚めの進歩に応じて変化・変容しながら現われ

救済面として 神々の愛が大きく働きかけて下さるでしょう

これから十年〜二十年かけて人類は進化・発達してゆくことでしょう


大切なのは 全人類が一人一人の責任において自分の未来を 

世界を築いてゆく使命があり その事を早く自覚するということです 


宇宙神 五井先生 大光明霊団 国津神様……

今 すべてが結集して 

これから始まる人類の神性復活をサポートされています

神性復活には それを地上で行う人(神人)が存在しなければ

神様だけではつくりえないのです

神々と人類との媒体が必要なのです……

そのためにこれから神性に目覚めた人達(神人)をたくさん創っていく必要があるのです


五井先生は……

「世界人類が平和でありますように」 といった時には

過去世の因縁が消えてゆく姿として現われていながら

一緒に神様のみ心の中に入ってしまうわけです

神様のみ心は大光明で完全円満なのだから

悪いものも不幸なものも 間違ったものもあるわけがない

世界平和の祈りをすると 自分が過去世の業を背負って

神様の中に入ってしまうわけだから 過去世からの因縁が

神様のみ心の中で消されてゆくわけです 

そういうわけで 消えてゆく姿で世界平和の祈り 

というように私は教えているのです

そこには悔い改めも 懺悔も反省もみな入ってしまって

スッキリ晴れわたっているわけです……と 教えて下さっています

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地上天国は成るに決まっている アクエリアス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる